\ジュニアNISAのアンケート結果公開中/

【口コミ・レビュー】池の平ファミリーランドに子どもと行ってきました!【小1・3歳・0歳】

3人の男の子を育てる5人家族のママことハレバレちゃんです。今回は長野県中部にある「池の平ファミリーランド」についてのお出かけレポです。子どもが遊びに行って実際楽しめるのか、過ごしやすいのかを書いていますので、ご参考ください♪

はじめに

 

ハレバレちゃんのブログの柱から、今回の記事に該当するテーマはコチラです♪

 

今回の記事のテーマはコチラ

  • 【節約】家計管理をしてお金をコツコツ貯めたい
  • 【投資】子ども3人の教育費、60歳までの退職を目指すためにお金を増やしたい
  • 【共働】子ども3人を育てながら、共働きを両立させたい
  • 【挑戦】株で一攫千金、ブログで稼ぐ…本業以外でお金を稼ぐには…?
  • 【家族】男の子3人の子育て、旦那や親とのことなど…ハッピーに過ごしたい

 

節約も大学費用や老後のために投資もしていますが、「今」を楽しむことも大事です。時間と若さはお金で買えません。

子どもが小さいうちは出かけるのも大変ですが、それでもしっかり思い出や体験をつくるためにはお金使っていきたいですね。

 

 池の平ファミリーランドの基本情報

名称:白樺リゾート池の平ファミリーランド
場所:長野県茅野市
交通:東京から2時間40分、名古屋から3時間、大阪から5時間
駐車:土日祝と夏休み期間のみ1,000円

池の平ファミリーランドHP

 

長野県中部にある池の平ファミリーランドです。

意外と東京からの方が近いんですね。

 

ハレバレちゃん

「しらかばリゾート~池の平ホ・テ・ル♪」というCMソング有名だよね!?

 

料金について

  • 大人(中学生以上)、小人(3歳以上・小学生)の2段階
  • フリーパス、スーパーフリーパス、アフターフリーパス、平日フリーパス、平日アフターフリーパス、入園券の6種類
  • 各アトラクションに使える施設利用券あり、おおよそ1アトラクションにつき大人400円、小人300円(例外あり)
  • 障害者割引、宿泊者割引あり
  • WEBにて事前購入可(500~800円の割引あり)
  • 遊園地、美術館、展望リフト、どうぶつ王国、テディベア美術館、温水プール…と「何がしたいか」で最適なチケットが変わる

 

ハレバレちゃん

わ、わかりにくい…!!そして高い…!

 

事前に「コレがしたい」または「コレはしたくない(興味ない)」というものを決めてしまったほうがいいかもしれません。当日になって窓口の前で表を見せられても、情報量に圧倒されてパニックになるだけです。

施設が広いため、1日で遊べる量には限りがあります。

 

遊園地のアトラクションは小学生以上はほぼ一人で乗れるため、兄弟や友達同士で乗れるのであれば、親は入園券だけ払って必要なときだけ施設利用券を買うのが節約になりそうです。

 

曇ちゃん

ハレバレちゃんは炎くんを見ながらカメラマン!!

 

今回は、ハレバレちゃん(入園券/5点券購入)、曇ちゃん(フリーパス)、太ちゃん(フリーパス)、陽くん(フリーパス)、炎くん(無料)、の5人で遊んできましたのでその様子をレポートします。

 

陽くん

かかったお金は14,400円です!

アトラクションについて

【ジェットコースター系】

  • シラカバウッドコースター<90cm以上>【運休中】
  • ボブスター<100cm以上>
  • アドベンチャカヌー(急流すべり)

【定番系】

  • メリーゴーランド
  • ヒッポのどんぐりハウス(空中ブランコ)
  • アドベンチャーカート(ゴーカート)
  • ポタのアラビアンツアー(アストロ・オービター…ディズニーの空飛ぶダンボ的な)
  • 森林鉄道
  • くるくるタワー(ロープを引っ張ると上昇、離すと下降する)<90cm以上>
  • のこっこ(レバーを動かして進むトロッコ)<90cm以上>
  • ポタくんのふわふわランド(エアー遊具)
  • きっず×きっず(屋内型アスレチック)<小学3年生まで>

【その他】

  • 白鳥ボート
  • 森林迷路
  • ポリーランド(北欧アスレチック)
  • 黄金アカシアと花の丘展望リフト ※フリーパス込み
  • プリキュアわくわくランド ※フリーパス込み
  • 世界の影絵・きり絵・ガラス・オルゴール美術館 ※フリーパス込み
  • パターゴルフ、マレットゴルフ、パークゴルフ ※フリーパス1種類込み
  • わくわくどうぶつ王国(エサやりあり)※スーパーフリーパス込み
  • 蓼科テディベア美術館 ※スーパーフリーパス込み
  • 楽焼(焼き物、色付け)※料金別
  • 木曽馬の引き馬(乗馬) ※料金別
  • 室内温水プール ※料金別
  • 湯めぐりワールド(水着着用混浴エリアあり)※料金別
  • キャンピングビレッジ ※料金別
  • テニスコート ※料金別
  • ボーリング ※料金別

※分類はWikipediaを参考にしています

 

「遊園地」として考えると少なく、幼児~小学生向けのアトラクション中心となっています。ジェットコースターも物足りません。オススメはたっぷりの距離を運転できるアドベンチャーカートです。

遊園地系以外のアトラクションもやろうと思うと、入園券だけだと詰みます。お金が青天井です。

 

期間限定(2022年9月更新時点)

  • ピーターラビット3つのStory(ガーデン、食事、グッズ)

子育て家族が行く!池の平ファミリーランドのズバリ評価・感想は!?

混    雑:★★☆☆☆

小 1:★★★★★

3歳児:★★★☆☆

0歳児:☆☆☆☆☆

保護者:★★☆☆☆

混雑具合

余裕です!!ほとんどのアトラクションが待ち時間なく乗ることが出来ます。

 

一番待つのがボブスターです。こちらは稼働しているのが1台しかなく、1台で4人までということもあり、結構待ちます。

その次が、アドベンチャーカート(ゴーカート)とアドベンチャーカヌーです。人気があるため待ちますが、それでも回転は早いので、そこまで待たされている感じはしません。

 

太ちゃん(小1男児/110cm超)の場合

しっかりと楽しんでくれたのではないでしょうか!

すべてのアトラクションに乗ることが可能でした。(アドベンチャーカートは保護者同伴。130cmから一人で走行可能。)

小学生以上は保護者同伴じゃなくても乗れるものも多かったため、同級生のお友達と一緒に乗って楽しそうでした。ヒッポのどんぐりハウス(空中ブランコ)は連続で3回乗ってました(笑)

 

激しめのアトラクションがないので、もう少し大きくなってくると物足りなさを感じるかもしれません。

 

太ちゃん

もう1回っ!!もう1回乗る!!!

陽くん(3歳男児/90cm超)の場合

ボチボチ遊べたのではないでしょうか!!!!

ボブスター以外は保護者同伴ですべて乗ることが出来ました。

アドベンチャーカートやのろっこ、くるくるタワーなど自分で操作するアトラクションはすべて大人がしないといけませんが(本人はやってるつもり)楽しそうにしていたのでヨシです。

 

夏季限定の「泡ちゃぷウォーターパーク」では滑り台に泡噴射エリア、プールエリアがありました。スイミングで水に慣れさせておいたのが功を奏し、楽しそうに遊んでました。ふわふわドームタイプの滑り台では頭から水に落ちて行っていましたが、本人楽しそうでした(笑)

※2021年の話です。

陽くん

アドベンチャーカートはコースが長くて楽しかった!!!
注意

3歳から有料になりますが、90cmあるかないかで乗れるアトラクション数が変わってくるので、3歳だけど90cmに満たない子どもの場合は満足できるかどうか…という懸念があります。

炎くん(0歳男児)の場合

もう少し…といったところでしょうか。

園内はベビーカーで移動しました。園内はとても広いので事前に3ヶ所(くるくるの国、影絵美術館、レイクサドプラザ)の授乳室を確認しておいた方がいいと思いました。

2ヶ所の授乳室を利用しましたが、レイクサイドガーデンは1組しか入れませんでした。母乳なので細かく見てませんが、ミルクの対応(給湯器)などは見当たりませんでした。別の授乳室にはあるのでしょうが…。

 

なおベビーカー(A型)は500円となっております。

 

またエリアが広く分かれており、エリア間の移動を周遊バスで移動するのですがベビーカーでは手狭です。歩けないこともないので、歩いて移動するのも一案です。しかし、一部スロープなしで階段しかない場所もあるので、やはりベビーカーにはちょっと辛いなと感じました。

食事について

食事はイマイチな印象を受けました。

5軒程度で選択肢がまず少ないです。

今回、我々の活動の中心だった「森の遊園地エリア」には軽食(ポテトや焼きそば)のお店が1つあるのみ。「レイクサイドガーデン」に軽食とレストラン、バイキングをいくつかのお店があるのですが、安くてショボいか高くてそれなりの2択という感じがしました。

ハレバレちゃん

せっかくなら「しらかば庵」の信州そば食べたら良かったかな…。

 

大きくなったら楽しめるアトラクションについて

今回は最年長が小1でしたので、主に遊園地系のアトラクションを楽しんできましたが、池の平ファミリーランドにはまだまだアトラクションがあります。

今後、大きくなったら楽しめそうなものを抜粋します。

  • ゴルフ(パターゴルフ、マレットゴルフ、パークゴルフ)
  • 森林迷路
  • 引き馬体験
  • 室内温水プール

 

ハレバレちゃん

フリーパスとは別にお金がかかるものもあるから財布と相談してみてね!

 

標高が高いため、真夏でも少し気温は低く夏休みに遊ぶにはピッタリです。

 まとめ

今回は、長野県の池の平ファミリーランドについてお出かけレポを書きました。子ども連れには非常に向いていると思います。何歳の子どもを連れて行くかによって楽しめる内容が変わってきますので、何回行っても別の楽しみ方があるかもしれません。

ただし、ベビーカーの赤ちゃんは少し不便かなという印象でした。

ちなみに、隣接する池の平ホテルにはキャラクタールーム(プリキュアや仮面ライダー、その時々で変わるのでHPをチェックしてみてください)の部屋もあり、子どもたちのテンションが上がること間違いなしです。

 

\お得情報やコロナ情報もチェックしよう/

池の平ファミリーランドHP

 

ハレバレちゃん

泡ちゃぷという夏のイベントが良かったです!(2022年はなかったのか…?)
夏のお出かけは飲み物はなんぼあっても困りません!!持ち込み可なので水分はたくさん用意していきましょう~

曇ちゃん

 

\応援お願いします/

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA