\3兄弟5人家族の家計簿公開しています/

夏休み何する?どこ行く?オススメの過ごし方8選!【小1、幼児】

楽しい夏休み!とは簡単に行かないコロナ禍の夏休み。
殺人的な暑さや豪雨や通り雨という不安定な天候もあって、毎日何をして過ごそうかと悩んでいた方も多かったのではないでしょうか。
今更ではありますが、我が家の夏休みの過ごし方をご紹介します。コロナ禍で夏休み延長になった方、また来年以降のご参考にもどうぞ!

夏を、夏休みを満喫するオススメの過ごし方はコレだ!

  1. レジャー施設(遊園地)
  2. 自然遊び(川遊び、虫取り)
  3. 自治体(公共)の児童・教育・青少年施設
  4. イオンや百貨店、ショッピングモール
  5. ボーリング、カラオケ
  6. おうちクッキング
  7. おうちプール
  8. DVD、TV

 

それぞれの過ごし方を「満足度」「お金」「手抜き感」の3項目でまとめると下記のとおりです。

満足度…子どもが満足してるかどうか。◎が一番楽しい。

お金…楽しむためにお金がかかるか否か。◎はお金かからない、×はお金がかかる。

手抜き感…親がラクできるかどうか。◎が一番手抜きしてる(苦笑)

満足度 お金 手抜き感
①レジャー施設 × ×
②自然遊び ×
③公共児童施設
④ショッピングセンター △~◎ △~◎
⑤ボーリング、カラオケ
⑥おうちクッキング
⑦おうちプール ×
⑧DVD、TV

 

ハレバレちゃん

「手抜き」と聞くとラクしてんじゃねーよと思われるかもしれませんが、子育てには休みがありませんからね、とても大事なことです。

 

MEMO

ちなみに朝ごはんの後はまず宿題!勉強!これがまたなかなか大変だったのですが、宿題を終わった9時半から10時ごろから遊んでおりました。

王道のレジャー施設は特別な思い出にピッタリ

まず紹介したいのはやはり王道のレジャー施設、遊園地です。
もちろんコロナ禍で予定をキャンセルした方、自粛した方も多いでしょうから、一概にオススメ出来るわけではありません。

 

よって、ここでオススメするのは「敷地面積が広く、アクセスはちょっと悪めで施設はちょっと古め」のレジャー施設です。
(決してディスっているわけではないのであしからず。)

穴場を狙っていきましょう。

更に人の少ない日(曇りや小雨)やナイター営業を狙うとなお良しです。

 

 

子どもたちの特別な思い出になることでしょう。

ただし、お金はたくさんかかります。

ざっくり入園料で15,000円、食事代で8,000円、交通費αってところでしょうかね。50,000円で済めばいいなという感じ。

 

▼長野県の池の平ファミリーランドは標高もあり涼しいです▼

【口コミ・レビュー】池の平ファミリーランドに子どもと行ってきました!【小1・3歳・0歳】

▼三重県の志摩スペイン村はナイターがオススメ▼

【口コミ・レビュー】志摩スペイン村に子どもと行ってきました!【小1・3歳・0歳】

 

曇ちゃん

水族館もいいね!

川遊び・虫取り・近くのお散歩も子どもたちには大冒険

次は外遊びの王道でしょうか、川遊び・虫取り・お散歩です。

川遊びは浅瀬の川遊びエリアとして区切られているところがオススメです。ワンオペではなく大人多めで行きましょう!
やはり水難事故はこわいですからね。

虫取り・お散歩・公園は早朝(10時までには撤退)か夕方以降(18時半~19時半)が気温や人気(ひとけ)の観点からオススメします。
夕方に外に行く際には、虫よけ対策は万全に。

 

子どもたちは自然が大好き。

お金もかからない、特別感もない、虫がいた、魚がいた、花が咲いている…そんな小さな発見が大好き。

 

あとは大人がそれをどれだけ楽しめるかにかかっています(苦笑)

 

▼川遊びは着替えやタオルや荷物も多いけれど、思う存分びしょびしょに遊ばせちゃおう▼

 

自治体運営の教育・青少年施設は穴場でオススメ

各都道府県や各市町、またはそこから委託されて運営している教育・青少年施設はありませんか?
自治体のホームページを隅々まで見てみましょう。または市報のような広報誌がポストに入っていませんか。

おもちゃや遊具が古かったり、施設自体が古かったり(空調が弱い、トイレが古い)はしますが、お金はあまりかかりませんしオススメです。
手作り感満載のイベントをやっていることもあります。
工夫次第で面白いイベントになっていることも多いですよ。

 

何回も行くようなところではないかもしれませんが、選択肢の一つにいかがでしょうか。

 

▼深海魚の不思議展での手作りの釣りコーナーや児童館でも遊びました▼

▼せっかく税金を納めているのだから、自治体のサービスは活用すべし!▼

【都道府県】自治体サービスを活用しよう【市町村】

 

イオンや百貨店、ショッピングモールは誘惑がたくさん!

夏休みイベントも多く、比較的天候に左右されにくいですが、フードコートにゲームセンター、オモチャコーナーと誘惑が多く、お金がかかりがち。

たまにパーッと使うのはアリですが、いつも子どもの赴くままに付き合っていたら大変かもしれません。

満足度もお金の項目も幅を持たせているのはそのためです。オモチャコーナーのサンプルコーナーで遊ばせたり、設置されている小さな遊具コーナーで遊ばせるだけなら、タダで済みます。しかし、映画を見たり、ゲームコーナーで子どもの欲望のまま遊んだり、フードコートで昼食、おやつのアイスまで買っていたら青天井です。

また、行くあてのない家族がよく行きがちなので、人は多いです。

 

▼映画は人が少なくて子どもたちは楽しそうでした(母ちゃんはうたた寝…)▼

ボーリング、カラオケは親の方が楽しんじゃうかも!?

大人も楽しめる、お金はそこそこかかる、天候には左右されないところがポイントでしょうか。

 

ボーリングはガータレスや滑り台でボールを転がせたりと、小さな子どもでも楽しむことが出来ます。それでもやはりスピードと重さがないので、コースが良くても大人のようには倒れません。

カラオケは、キッズルームがあるところが良いですね。また、アニメ映像が多い機種を選ぶことをおススメします。カラオケはもう子どもへの接待だと割り切って、子どもが知っている曲、歌えそうな曲をガンガン入れていきます。

 

ハレバレちゃん

こどもリクエストのうた、基本的にうる覚え!!(笑)
恥ずかしくて歌えない~~~(結局歌う)

太ちゃん

 

おうちで子どもクッキングは親の工夫次第でいくらでも楽しめる!

毎日のごはんの準備も兼ねて、子どもクッキングはいかがでしょうか。

今回は、ハレバレ母が主となり「サンドイッチ」と「餃子」を作りました。太ちゃんは楽しんでましたが、陽くんは上手く乗せないと飽きてしまうので、段取り力は求められます。

お菓子作りが得意ならばケーキやクッキーも良いですね。私はホットケーキしか作れませんが…。

 

節約になるかは親次第です。

 

ハレバレちゃん

雑な性格なのでお菓子は作れません!!(目分量バンザイ)

 

 

▼梅雨の時期にもおうちで子どもクッキングはオススメ▼

【コロナ】2歳から!おうちじかんに子どもクッキング!【梅雨】

 

おうちプールが結局最強!?(おふろ遊びもOK)

 

結局、夏はコレ。

 

準備も片づけもめんどくさいですし、目も離せないのですが、子どもたちのはしゃぎようを見ていたら、やっぱりプールが一番かなと思いました。

 

曇ちゃん

水分補給と日差しには気を付けましょう

 

▼大きいサイズのプールがオススメ!ただし一軒家の駐車場がないとツライ…▼

 

▼空気入れは電動のものが必須です、忘れずに一緒に買いましょう▼

 

DVD、TVも上手く取り入れていきましょう!

と言っても、手抜き感満載なので最後の切り札です。

オススメは夏休みに向けて、あらかじめ金曜ロードショーなどでジブリ系やアニメを録り貯めておくと節約になります。また図鑑についているDVDもオススメです。

 

あとは困ったらEテレです。

内容的に親の罪悪感が少ない(笑)

ただし、小学生には段々と効果がなくなってくるかもしれません。アマプラ等でアニメ一気見もこの際アリかもしれません。

 

曇ちゃん

「鬼滅の刃」や「呪術廻戦」のような流行りものも見ました
「はたらく細胞」が私は結構良かったな~

ハレバレちゃん

 

▼学研の図鑑LIVEはリアリティがすごい!大人が食い入っちゃう▼

 

▼小学館の図鑑NEOはドラえもんの解説でとっつきやすいかも▼

 

ハレバレちゃん

私は学研の株主なので、図鑑LIVEを集めてます
【日本株】教育・医療福祉は少子高齢化で伸びる!学研HD(9470)銘柄分析【2021年】

おまけ

夏と言えば、あとは花火です。

昨今、花火大会は軒並み中止となっており、また子どもを連れての花火大会は結構大変なのですが、手持ち花火でも十分子どもは楽しんでくれますよ。

くれぐれも火の扱いには注意しましょう。川遊び同様、大人の数は多めがおススメです。

まとめ

今回は、夏休みの過ごし方オススメ8選をご紹介しました。皆さんはどんな夏を過ごされましたか?

コロナ禍でなかなか思うように過ごせない地域や家庭も多かったと思います。本来であれば公共団体や民間団体でもたくさんの夏のイベントが開催されていたかと思いますが、少人数での実施であったり、中止になったりしていたのではないでしょうか。

 

それでも子どもたちにはせっかくの夏を少しでも楽しんでもらいたい。この年齢で過ごせる夏は一度きり。

 

 

\応援お願いします/

 

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA