\ジュニアNISAのアンケート結果公開中/

【ワーママ時短&節約】週末つくりおき#005【弁当や夕食にピッタリ】

3人の男の子を育てる5人家族のママことハレバレちゃんです。つくりおき記事を月1回の更新できればと思っています。仕事復帰をして共働きになるにあたり我が家では週末のマストです。外食・惣菜・外注(代行)・宅配キットなど各家庭にとって「お金」「時間」「労力」の着地点があると思います。共働きで平日に時間が取れないけど、お金もかけられない(かけたくない)という方には「週末つくりおき」オススメします。

はじめに

ハレバレちゃんのブログの柱から、今回の記事に該当するテーマはコチラです♪

 

今回の記事のテーマはコチラ

  • 【節約】家計管理をしてお金をコツコツ貯めたい
  • 【投資】子ども3人の教育費、60歳までの退職を目指すためにお金を増やしたい
  • 【共働】子ども3人を育てながら、共働きを両立させたい
  • 【挑戦】株で一攫千金、ブログで稼ぐ…本業以外でお金を稼ぐには…?
  • 【家族】男の子3人の子育て、旦那や親とのことなど…ハッピーに過ごしたい

 

「節約」と「共働き」に興味がある方、ぜひ最後までご覧ください。

 

週末つくりおきのオススメポイント6つ

(※毎回同じことを書いていますので、スルーして構いません。)

週末つくりおきをオススメする理由は6つあります。

  • 平日のお弁当づくりや夕食づくりの時間短縮になる
  • 平日の家事時間が減れば、その分子どもに時間を充てることが出来る
  • 夕食づくりの時間が減れば、夕方のバタバタが解消され子どもたちへのイライラが減る
  • 献立に悩む時間が減る
  • 週末つくりおきはパートナーに子どもの相手をしてもらうことで、集中して料理が出来る
  • 弁当はつくりおきを詰めるだけ、隙間は冷凍食品も活用、これなら誰でも出来る

 

子育てをしているととにかく大事なのが「時間」です。この時間をどう上手くやり繰りするかが精神的なゆとりに繋がってきます。

平日の夕方、子どもたちも学校や保育園でクタクタで親に甘えたい・眠たい・お腹空いた…な状態。親も仕事がやっと終わった状態なのにここからが戦争。ついイライラしがちです。

 

「週末つくりおき」は専業主婦ママにも実はオススメです。

 

専業主婦ならいつでも料理する時間あるでしょ?と思われるかもしれませんが、子どもの相手をしながら家事をするのは思いのほか大変です。寝かせるのに一苦労して、その間にまずは片づけ、自分の食事、あれもこれも…と思っているとすぐに子どもは起きてしまう。「自分のことがしたい」と思ってしまうとそれが子どもによって上手くいかないと意外とイライラしてしまいます。(穏やかに過ごせる人を私は本当に尊敬する。)

 

子どもの生活に合わせる。

夕方ギリギリまで公園に行っちゃう。もう腹をくくっちゃう。

 

そんな生活にも週末つくりおきは救いの手となります。

 

おかげで帰宅して30分以内にはいただきます!が出来ています。

 

今月のつくりおきを紹介します

最初に断っておくと、私は料理が上手じゃありません。そして超がつくくらいの偏食家です。それでも、節約・家族の健康・喜ぶ顔のために料理をしています。色々なメニューが作れるように頑張っている途中です。

よって、料理上手な方や舌が肥えている方のようなメニューが出てくるわけではありません。そこは期待しないでいただけると幸いです。

とある1週間のつくりおき~子どもクッキングの巻~

 

  • ハンバーグ
  • 餃子

 

この週は、三男・炎くんがその前の週から発熱をしていたこと、長男・太ちゃんの行事・通院が重なり、ほぼ夫婦のどちらかが休んでいた週です。

 

曇ちゃん

スケジュール調整、大変だった…。

 

よってつくりおき自体はお休みしていましたが、日曜日に太ちゃんと陽くんと曇ちゃんがクッキングしてくれました。

 

子どもクッキングのポイント

  • 材料は基本的にフードプロセッサーで細かくする(入れるのも、押すのも大好き)
  • 卵を割るのも好きだけど、殻が混入しがちなので必ず親がチェック
  • 混ぜる、こねるも子どもたち大好きなので好きなようにさせる(机はしっかり拭きましょう)
  • 餃子の包む作業は子どもの創造に任せて★
  • ホットプレートなら一気に焼け、子どもたちもフライパン返しで参加できます

 

餃子は間をあけてタッパーに入れて冷凍保存、ハンバーグはすべて焼いてチャーハンやグラタンにリメイクしながら食べました。とても美味しかったです。

 

ハレバレちゃん

豚肉は安いコマ肉を買ってきてフードプロセッサーでひき肉にすると節約になります。

とある1週間~副菜を中心に作りました~

  • ジャガイモとベーコンのカレー風味
  • ジャガイモとツナの青のり焼き
  • 鶏肉とにんじん、こんにゃくの煮物(離乳食兼用)
  • オクラの和え物
  • 小松菜と牛肉炒め
  • 小松菜と薄あげの和え物

※ピヨマークがついているものは三男・炎くん(1歳)にも食べさせています。

 

つくりおきは1~3時間くらいかかる(品数や工程による)のですが、土日に予定が入るとなかなかその時間を作ることさえ大変になります。

 

よって時間がないときのつくりおきは「野菜」を中心に組み立てます。

 

 

曇ちゃん

この間は子どもと遊んでます!
ゲームやテレビになりがちだけどねー(笑)

ハレバレちゃん

とある1週間のつくりおき~家族内で胃腸炎の流行~

  • 大根と豚肉の味噌炒め
  • キャベツと豚肉のミルフィーユ煮
  • たたきキュウリ
  • カボチャの煮つけ(離乳食兼用)
  • ほうれん草の和え物
  • ほうれん草(湯がいただけ/離乳食用)

※ピヨマークがついているものは三男・炎くん(1歳)にも食べさせています。

 

家族内で下痢嘔吐の胃腸炎が流行。三男・炎くん以外がやられました。

よってつくりおき少ないかなと思いましたが、多すぎたくらいでした。

 

今回は私が大学時代からよく作っている豚肉とキャベツのミルフィーユ煮を紹介します。キャベツの大量消費にもなりますし、とにかく簡単です。

 

豚肉とキャベツのミルフィーユ煮

  • 適当にカット(ちぎってもいい)したキャベツ、豚肉を準備
  • 鍋にキャベツ→豚肉→塩コショウ→和風だしまたは中華だしまたはコンソメ→キャベツ→(繰り返し)と重ねる
  • 5cmくらい水を入れて、ふたをして、弱火で煮る
  • だしを変えるだけで味が変わって良い◎
  • カロリーも低くて良い◎
  • キャベツは白菜に代えても良い◎

 

簡単なのが良い!!!!

 

注意

つくりおきは多くて月~金分の弁当のおかずや夜ごはんのおかずを作ります。よって病気や外食など予定外のことが起きると、余ることがあります。つくりおきも冷凍できるものならともかく多くは冷蔵5日くらいが限度のため、そこはリスクです。

 

ハレバレちゃん

炎くん以外、みーんな食欲がなくておかゆやうどん、お茶漬けばかり食べていましたね…
ボクは元気!!きっとトイレで感染したんじゃない!?(ボクはオムツで無敵だぜ★)

炎くん

 

目標は平日1.5万円生活です…!?

きっちりと計算していないのでわかりませんが、食費はだいたい以下になります。

  • 土日でまとめ買い(スーパー6,000~8,000円/ドラッグストア2,000~3,000円)
  • 週の途中で牛乳等追加(2,000円くらい)
  • 週末の思いつき(焼肉や手巻き寿司やら…!!!)

 

週末に曇ちゃんや子どもたちに何が食べたいか聞くとお金が飛んでいくこともままあります(苦笑)それでも美味しいもの・好きなものを食べて英気を養うことも大事ですからね。

今年は値上げラッシュも顕著なので、支出をもう少し注視してみようと思います。

ハレバレちゃん

しんどくならない「節約」をどこまでできるか…チャレンジです

まとめ

週末つくりおきをまとめて記事にしてみましたが、いかがだったでしょうか。4月から通勤時間が伸びて、ますます家事の時間が少なくなったのでつくりおきは平日の自分を助けてくれています。

平日には包丁使いたくないんですよね…。何も考えたくない…。

あと夕方は仕事で疲れていて自分の食べたいもの(私は揚げ物や麺類が大好き)で頭を占めてしまい、野菜を全く食べたいと思えないので、栄養バランスの面からもつくりおきは効果的です。

まだ炎くんが完全食ではないのですが、味の濃さと柔らかさを少し気にするだけで良くなってきたので助かっています。

 

つくりおきは料理がめんどくさい副菜と煮物をメインにしています。基本的に煮物+副菜か焼き魚や炒め物(「焼く」のが一番調理スピード早いので…)+副菜としています。

 

ハレバレちゃん

炎くんがお腹をすかせて台所でクレクレ待機してるので、夕食はスピード勝負です!!!
おかずをちょこちょこ餌付けされてます…

炎くん

曇ちゃん

まだ仕事が忙しくて、一緒にいただきますができません…

 

\応援お願いします/

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA