\3兄弟5人家族の家計簿公開しています/

30代3児ママが死ぬまでにしたい100のこと

今回は、30代前半・3児のママであるハレバレちゃんが「死ぬまでにしたい100のこと」を書き出してみました。「人生でしたい100のこと」とか「バケットリスト」とも言いますね。

子育てや仕事の真っただ中で忙しい毎日ですが、自分の人生を後から後悔しないためにもリスト化してみるのはいかがでしょうか。

はじめに(自己紹介を兼ねて)

現在、30代前半の3児のママです。

物欲は全然ありません。

また思い立ったら即行動!のタイプであり、一人で行動することも抵抗がないため、10代、20代の独身時代、20代の夫婦時代にかなり達成していることもあります。

死ぬまでにしたい【旅行・体験】編

  1. 全都道府県制覇(43/47)
  2. クルージング船で世界旅行
  3. リゾート地でのんびりする
  4. 豪華観光列車に乗る
  5. キャンピングカーで旅行をする
  6. マリンスポーツを堪能する
  7. 北海道一周
  8. 富士山に登る
  9. 川下りをする
  10. 大曲の花火大会に行く
  11. 青の洞窟を見る
  12. 黒川温泉に行く
  13. USJのニンテンドーエリアに行く
  14. レゴランドに行く
  15. おもちゃ王国に行く
  16. キッザニア体験
  17. わんこそばを食べに行く
  18. はさぶさとこまちの連結を見る
  19. スカイツリーに登る
  20. 着物(浴衣)デートをする
  21. 工場見学をする
  22. 相撲観戦
  23. 陶芸をする

 

まずは、【旅行・体験】編です。

この中には「子ども(家族)としたいこと」と「夫婦でしたいこと」があります。よって前者の場合は子どもが楽しめる時期に達成したいことになります。後者は老後ゆったりとしたいなと思っています。全都道府県制覇はあと少しです。独身時代にたくさん行きました。

子どもが小学生のうちにUSJとレゴランドは絶対行きたいです。

達成済みのもの

  • 札幌雪まつり、旭山動物園に行く
  • 東京ディズニーランド、シー、USJ、富士急ハイランドに行く
  • うどん食べ歩き(香川)、餃子食べ歩き(栃木)、から揚げ食べ歩き(大分)
  • 伊勢神宮、出雲大社、清水寺、熊本城(お城巡り)
  • 隅田川花火大会、PL花火大会、びわこ花火大会
  • 野球観戦
  • ライブ・コンサート・お笑い・宝塚歌劇団、ミュージカルに行く
  • ディズニー公式ホテルに泊まる
  • 個室風呂つきの高級旅館に泊まる
  • 鉄板での高級ステーキ、カウンターのお寿司屋さん、原宿のパンケーキ
  • ヨーロッパ、韓国、オーストラリアに行く
  • カジノをする

海外旅行もしましたが、料理や衛生的なところから私は日本が好きだわ…と感じています。あと英語喋れないし…。

食べ物系は若いうちにやっておかないと健康面で厳しいと最近感じています。ラーメンもすごく好きなのですが、昔ほど食べられなくなってきました。揚げ物も同じくです。

死ぬまでにしたい【趣味】編

個性強めです。

  1. 聖地巡礼をする(40/47)
  2. 野外フェスに行く
  3. 夫婦でゴルフラウンド
  4. 100万円以上の払戻をする
  5. 役満を上がる
  6. 趣味嗜好の合う友達を作る

 

続いて、【趣味】編です。

熱しやすく冷めやすいので、趣味はその都度その都度行動しています。後悔はありません。

達成済みのもの

  • ファンレターを書く、返事をもらう
  • ツーショットを撮る
  • コミケに行く
  • 同人誌を出版する(漫画、小説、合同誌)
  • コスプレをする
  • オフ会に行く

基本的にマイナーな趣味ばかりなので、インターネットでお友達を作っては会うということを繰り返しています。現代に生まれて良かったと本当に思っています。

死ぬまでにしたい【自分磨き(美容・健康)】編

  1. 全身脱毛をする
  2. 48~50kgをキープする
  3. シミ、そばかすのない綺麗な肌を手に入れる
  4. 便秘解消したい
  5. ぽっこりお腹をぺたんこにする
  6. 正しい姿勢を身に着ける
  7. 綺麗なグレイヘア(白髪)のおばあちゃんになる
  8. 快適な寝具を手に入れる
  9. 書道を習う、出展する
  10. 着物を自分で着られるようになる
  11. パンを自分で焼けるようになる

美容や健康に無頓着なまま30代を迎え3人の出産を経て、すっかりボロボロのだるだるの身です。年相応にキレイでいたいなと思うようになりました。

まずはダイエットかな…。

達成済みのもの

  • 金髪にする
  • グラデーションカラーをする
  • 縮毛矯正をする
  • 痔の手術をする(すぐ再発するけど…)

あまりないですね。飽き性なので髪型は色々と変えています。正解にたどり着いていないとも言えます。

死ぬまでにしたい【お金・仕事】編

  1. 個人資産3,000万円を達成する
  2. 10バガー達成
  3. 優待生活をする
  4. 高配当生活で不労所得を得る
  5. 家族資産1億円を達成する
  6. やりがいのある仕事をする
  7. プログラミングを学習する
  8. 管理職(マネジメント職)になる
  9. 地方と都会の格差を解消する活動をする
  10. 子どもたちにお金の教育をする
  11. ブログで定期的・継続的な収入を得る
  12. ワーママ投資家として雑誌に載る

 

お金のアレコレを発信しているブログなので、色々なところで触れている項目が並んでいます。死ぬまでなので達成金額は上げてみました。成長株で10バガーを掴みお金を増やして、そこから優待株や高配当株を買って悠々自適に暮らしたいのです。現状はまったく成長しない株ばかり掴んでいますが…。

仕事へのモチベーションは現在低下中。

人に物事を教えたり、上に立つのが好きなので、マネジメント職に就きたいのですが年功序列なので50代にならないと今の会社じゃ無理です。異動するか転職するか副業するか…まだいろいろな選択肢があるので、子育てしながらも自分の働き方については考えていきたいです。

達成済みのもの

  • 簿記2級取得
  • 4バガー達成
  • ワーママ投資家としてWebメディアに載る
  • Google砲を受ける
  • 大手企業に就職する

大手企業で働いていたこともあり、地方との格差にいまだに慣れません。そんな経験もあって、地方でも都会と同じような【やりがい、報酬、設備】が得られるような環境を次世代の子どもたちへ作ってあげたいというのが私の一つの夢・野望になっています。

ママ投資家・ハレバレちゃんがマネコミ!に掲載されたこぼれ話

死ぬまでにしたい【家族】編

  1. 結婚記念日を夫婦で祝う(目指せ50年の金婚式)
  2. 子どもたちを自立させる
  3. 子どもたちを金銭的に自立させる
  4. 子どもたちとお酒をかわす
  5. 子どもたちと麻雀をする
  6. 子どもたちが自立するまで1年に1回は写真館で撮影する
  7. 子どもたちが自立するまでフォトアルバムを作り続ける
  8. 両親、義父へ孝行をする
  9. 祖母へ孝行をする

良きパートナーと3人の子どもに恵まれた今の私が思うリストがコチラです。

2番目の「自立」は「自分で進路を決める」「自分で生活力(料理、洗濯から書類手続きなど)を身に着ける」といったものをイメージしています。高校卒業した18歳で一人暮らしを始めることで親の手から離れるのかなと思っています。3番目の「金銭的自立」は学校を卒業し、自分で稼いでいく力を身に着けてもらうという意味です。

親・祖母孝行は尽きないのかもしれませんが、後悔しないように子育てだけに目を向けずに健康状態、金銭的な問題などを見守っていきたいです。

達成済みのもの

  • 良きパートナーに出会う
  • 結婚式でドレスを着る
  • 新婚旅行で海外に行く
  • 子どもを2人授かる

結婚式は80人規模で行いました。ドレスもめちゃくちゃ可愛いものを3着も着られてハッピーでした。人生で一番キレイだった日です。子どもについては私自身は望んでいませんでしたが、曇ちゃんの気持ちに触れ今に至ります。無事、母性も芽生えて良かったです。気づけば3人の母。可愛い子どもたちに囲まれる人生になるなんて想像も出来ませんでした。

【3児ワーママ】しまうまフォトブックで簡単に成長記録を作ろう!【口コミ】

死ぬまでにしたい【生き方】編

  1. 家庭菜園で自給自足をする
  2. 気候に合わせて居住を変えながら快適な暮らしをする
  3. 健康的で美味しいご飯を作る、食べる
  4. 災害ボランティアをする
  5. 多額の寄付・寄贈を出来る人間になる

 

今回、この「死ぬまでにしたい100のこと」を改めて考えたときに子育てが終わった先を想像しました。

30代~50代の約20年はどうしても子育てが中心。それは親の責務だと思っています。もちろん20年の間に出来ることはやりたいし、20年の子育ての間しか出来ないことだってあるのですが、ここに挙げたのはその先です。

突き詰めるとこういうことがしたいのかなぁと。

今はまだ目の前の子育てと、目の前のお金を1円でも多く増やすことに躍起になっていますが…。

【花粉症ツライあなたへ】花粉のない地域に逃げるためにFIREを夢見る

まとめ

今回は死ぬまでにしたい100のことを公開してみました。

就職をし結婚をし出産をした今の私がやりたいことは100も見つかりませんでしたが、これまでもやりたいことはやってきているので夢がないなとは思いません。人生にはいくつかのライフステージがあって、今私は子育てステージに居ますが、やはりそれ以前のフットワークが軽いうちに出来ることはどんどんやった方がいいですね。

子どもが足かせになるとは言いませんが、どうしても時間も金銭も優先すべきことが他に出来ます。

今は、子どもと「どう楽しく過ごすか」「どう自立へのサポートが出来るか」をパートナーである曇ちゃんと築いています。

 

死ぬまでにしたいことを達成するためにも少しでもお金の心配や不安は軽減しておきたいので、やはり家計改善や投資などの資産形成はコツコツと取り組んでいきたいところです。

 

\応援お願いします/

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA