\3兄弟5人家族の家計簿公開しています/

【本レビュー】うちの夫が糖尿病になっちゃった!【おすすめ】

今回は書籍レビューです。普段は投資に関する記事を色々と上げておりますが、レビューするのは投資関係でもお金関係でもございません。「うちの夫が糖尿病になっちゃった!」という糖尿病に関する書籍です。30代3児のワーママハレバレちゃんが読んだ感想を綴りたいと思います。

「うちの夫が糖尿病になっちゃった!」本の紹介

【タイトル】うちの夫が糖尿病になっちゃった!ズボラ夫が血糖値を下げた方法

【著者】マルコ

【監修】藤田紘一郎

【出版】2020年2月20日

著者であるマルコさんは糖尿病の夫と娘二人を持つ関西在住の主婦で、闘病の様子を絵日記ブログとして発信しておられます。

夫であるKタローさんが「2型糖尿病」となり、その実体験を踏まえ糖尿病のことをもっと知って欲しいとマンガブログを開設、解説や書き下ろしを追加し書籍化したのが本書です。ポップでテンポのいいマンガがベースとなっており、1テーマごとに解説が載っているという構成となっています。

 

マルコ氏のブログはコチラ

 

妊娠糖尿病になった私が将来のために読んでみた。

そもそもこの本を読むきっかけになったのは、私が3人目の妊娠中に「妊娠糖尿病」になったことです。3人目で初めて告げられた妊娠糖尿病でしたが、自分のこと、そして赤ちゃんのことを色々と考えて不安になりました。結果的には妊婦生活も出産も産後も大きな問題にはならずに、三男もすくすく成長し私も元気に過ごしています。

しかし妊娠糖尿病が出産で解消されても2人に1人は将来的に糖尿病になる可能性があると先生に言われたことがずっと頭に残っていました。

そこで糖尿病について勉強をしようと思い、出会ったのが本書です。

 

▼妊娠糖尿病の体験記はコチラから▼

妊娠糖尿病は母子ともにリスクだらけ!? 出産体験レポート!三男編【経産婦/妊娠糖尿病/38週陣痛/総合病院/サービス/費用】

 

曇ちゃん

ちなみに俺は糖尿の遺伝があると思われます…

糖尿病予防のためのイロハがたくさんありました。

本書ではマルコさん(の夫Kタローさん)の実体験を中心に描かれています。しかし別の登場キャラクターが他の事例を紹介してくれるので、糖尿病について網羅的に知ることが出来ます。

 

  1. 糖尿病の予兆・初期症状について
  2. 糖尿病になってしまったら
  3. 糖尿病予防にすべきこと
  4. 血糖コントロールに効く神食材の紹介

おおまかに紹介すると上記4点について知ることが出来ました。

 

妊娠糖尿病になった私と遺伝的に糖尿になりやすそうな夫ですので、まずは「予兆・初期症状を見落とさない」ことが大事だと思いました。他の病気もそうですが、早く気づけると早く対策がとれますからね。そのためにも3つ目の「糖尿病予防にすべきこと」を意識していくことが大事です。

ちなみに、本書のKタローさんのやめておけば良かったことに挙げられているものをが全部当てはまっていて苦笑しました。それも踏まえて、Kタローさんがやっておけば良かったことに挙げていることを今の私が実践している状態です。

糖尿病になってしまうと様々な合併症にも苦しむことになります。糖尿病とだけ聞くと「よく聞くし、周りにも糖尿の人いるよ~」「現代病だよね(笑)」みたいに感じますが、とても怖い病気です。

 

今は神食材を意識して食べています。マルコさんの家の献立も載っていますが、そこまではなかなか徹底できません。そうならないように留めたいところです。

神食材の食べ方も紹介されていますし、やはりマンガベースなのでわかりやすいです。

 

ハレバレちゃん

炭水化物大好きオバケなので、気を付けます…

マルコの糖質オフ簡単レシピが神!

章の終わりにマルコさんの糖質オフ簡単レシピが紹介されているのですが、これが良いのです!!

おかずレシピは試していませんが、スイーツレシピが参考になります。やっぱり甘いもの食べたいですし…。私の場合、仕事や育児をしていて疲労やストレスを抱えると甘いものに走ってしまうので、これは糖尿病になる前から取り入れていきたいです。

 

 

スイーツは全く作れない私ですが、簡単に作ることが出来ました!

 

 

ハレバレちゃん

カカオ70%みたいなビターな味ですが美味しいです。生クリームつけたくなるけど…ガ、ガマンだぜ…(笑)

 

▼ココアやナッツは低糖質スイーツには必須です♪ネットでお買い得に買いましょ▼

わかりやすく読みやすいので糖尿病ハウツー本にオススメです!

他の糖尿病の専門書とかは読んだことがないのでわかりませんが、とにかくマンガということもあってとても読みやすい一冊になっています。よって糖尿病についてすでに勉強したことがある方にとっては知っている内容がほとんどかもしれません。

 

「糖尿病ってなんだろう」「パートナーが糖尿病予備軍かもしれない…どうしよう」そんな方にはオススメの一冊です。

 

当ブログでは子どもの教育資金や老後資金を貯めるために資産形成に奮闘する様子を発信していますが、これもすべては「健康ありき」です。お金があっても不健康で動けない、老後の前に死んでしまっては意味がありません。

 

今はまだ30代前半で大きな病気にはなっていませんが、妊娠糖尿病になったことで健康への意識が高まったことは良かったのかなと思っています。リビングに本書を飾っているので、いつか夫・曇ちゃんも読んでくれるといいのだけれど…。

 

 

 

妊娠糖尿病は母子ともにリスクだらけ!? 出産体験レポート!三男編【経産婦/妊娠糖尿病/38週陣痛/総合病院/サービス/費用】

\応援お願いします/

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA