\3兄弟5人家族の家計簿公開しています/

【2020年11月】日本株・外国株の保有銘柄および損益公開!



ハレバレちゃんが個人資産で運用している株式を2020年11月21日現在の保有銘柄および損益をすべて公開します。

ハレバレちゃん(個人資産)の投資目的

  • テンバガーを経験したい
  • 優待を楽しみたい
  • 色々な投資を試みながら、いずれは子どもたちに投資を教えたい
  • 趣味
結婚前の資産お小遣いが原資です。生活に必要なお金は家の財布から出していますので、すべて余剰資金です。

※お金がなくなったら、子どもたちと全力で砂遊びでもして過ごします。

保有銘柄一覧

2020年11月21日終値です。

太ちゃん

相変わらずなんとも言えない成績だね…



国内株式(現物/特定預り)合計

評価額  1,350,000円
含み損益 ▲336,700円
損益(%) ▲25.20%

8月の優待前に仕込んだスタジオアリスは今のところとてもいい感じに上がってくれています。一応もう売るつもりはナシで子どもの成長記録のためにガチホします。

あとの塩漬け3兄弟ですが…シンクロフードは飲食店向けの情報サイトを運営しているので、完全にコロナで滅多打ちにされています。先日、ワクチンの報道が出て観光・航空業界等が爆上げしたときには上がったので、アフターコロナまではどうしようもないですね。体力持つのかあ!?
エスユーエスもちょっといいニュースが出るまで動きはなさそうです…。

そんな中、一筋の光が…!!!

そうです。マネックスです。

コインチェック買収で飛びついて、一度損切りしつつ100株だけ残していたつもりがナンピンしまくって今や結局1800株という何がしたいのかわからない状態だったのですが、昨今の仮想通貨の過熱に影響されてなのか、ぐんぐん株価が上がっております。一気に吹き上がってほしい…。

国内株式(現物/NISA預り)合計

評価額  1,393,900円
含み損益 ▲534,300円
損益(%) ▲27.71%

一般NISAを利用していますが、まったくもって上手く活用できている気がしません(笑)

スーパーのUSMHもテレワークのシステム情報も一時期の勢いを失っております。含み益の銘柄が少なさ過ぎて売りたい欲はしょっちゅう湧いてくるのですが、なんとか保有しています。
ポーラ・オルビスホールディングスは長らく200株で気絶していたのですが、先日決算で大幅安になったときに思い立って100株ナンピンしました。現在300株になったので、おそらく12月の優待までに買い足す気がします。正解は知りません。
キヤノンについては何も語ることはありません(遠い目)

外国株式(現物/NISA預り)合計

評価額  $210.39
含み損益  $52.63
損益(%) 33.36%

今年から外国株投資デビューしたのですが、まだマイクロソフト(MSFT)しか持っていません。しかも1株(笑)これだけ順調に上がるのならどんどん日本株じゃなくて追加購入すればいいのですが、なぜか慎重にやってます。ようやく103円台でドル転しドルの買付余力を増やしたところです。

買付余力と現金比率について

保有額(評価額)  2,765,755円
買付余力        1,349,426円
現金比率        32.79%

まぁこんなものですかね。
入金力がほぼ皆無なので、今ある資金を上手く回さないといけないのですが含み損だらけで流動性が乏しいです。年明け1月に1年分のお小遣いが支給されるのでそれを待っています。

2020年11月の取引・配当金・優待・貸株は?

  • ブイキューブを買うも値動きの激しさにビビり200円だけ儲けて撤退
  • ポーラ・オルビスホールディングス100株ナンピン
  • 住信SBIネット銀行で50,000円分を103円台でドル転
  • スタジオアリスの優待券が到着
  • U.S.M.Hの優待案内が到着、希望商品を書いて返却
  • 貸株入金は92円

こんなところでしょうか。11月は市場の株の値動きが激しく、上手くその波に乗れる人には楽しかったかもしれませんが私には無理でしたね。

▼参考記事▼

住信SBIネット銀行で指値注文すれば忙しいワーママでも外国株・米国株投資家になれる訳 【株主優待】スタジオアリスで家族写真を記念に撮ろう! 【株主優待】U.S.M.Hから2020年8月の優待(案内)が到着!何を選ぶ?

2020年の運用成績

含み損銘柄も多いですし、夏場は体調不良で何も出来ませんでしたし、相場が難しすぎてほとんど動きがないです。減配されながらも配当を細々と受け取っている状態です。

まとめ

11月は日経は23,000円台から一時期26,000円へ、ダウは26,000ドル台から30,000ドル近くへと急上昇しました。アメリカの大統領選挙はバイデン氏が当選(色々と不正やら賑わせてますが…。)、コロナワクチンの開発のニュースが2件(アメリカの大手製薬会社ファイザーとドイツのビヨンテックの共同開発/アメリカのバイオ企業モデルナ)飛び込んできたことが大きな要因だと言われています。

しかし、まだまだ続報の影響を受けそうですし、日本および世界中でコロナは拡大中です。国内でも感染拡大による医療現場のひっ迫、それでも経済を回すことを止められない現状の板挟みになっていますね。入国制限の緩和、オリンピック開催への動き、GoToの推奨の一方で大手企業の早期退職募集や賞与減額、店舗閉鎖などのニュースも相次ぎます。目には見えにくい中小企業の経営は厳しいでしょうし、労働者の雇用環境も厳しいでしょう。

どうしても明るいニュースよりも暗いニュースの方が目についてしまいます。
なんだか投資も積極的にやろうという気が起きません。短期投資家や専業投資家には手腕が問われる相場かもしれませんが、長期投資家や高配当投資家、優待投資家など自分の投資目的を思い出しながら、投資と向き合っていきたいですね。

\応援お願いします/

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA